読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤ちゃんと猫


1歳になった長男。

猫たちとはなかよし。

ペシペシと叩かれても、しっぽを掴まれても嫌がらずに
「おう、長男。叩いても許すのはいまだけやで」
と余裕の二匹です。